東京・埼玉・千葉・神奈川のオフィス・工場・店舗などのLED照明導入なら、日本エネルギー管理センターにお任せ下さい!
東京・埼玉・神奈川のLED照明導入なら、日本エネルギー管理センターへ
LED照明のご相談・コストダウンのご相談は日本エネルギー管理センター相談室へ。電話番号03-6675-9988。メールはコチラ

見積もり価格で差がつく革新のLED照明。安いだけのLED照明ではなくて、安くて良いLED照明のご提案

期間限定

無料小冊子プレゼント

イニシャルコストが高い・・・、どんなLED照明を導入したら良い分からない・・・、
結局、商品代と施工費を合わせると高い・・・、他の企業や施設がどれだけコスト削減を実現しているか知りたい・・・
などを解決してくれる小冊子です。LED照明を導入するために、失敗しないためのポイントがわかります。

LED照明の導入なら直接依頼で「革新のLED照明導入」がダントツ安い!!

イニシャルコスト0円提案

LED照明導入時には、初期費用として商品代と工事費がかかります。革新のLED照明ではお客様のご負担を少しでも下げるべく、リース契約やレンタル契約方式をご提供しております。レンタル契約やリース契約では、LED照明を導入した後、削減できた費用で商品代+工事費をお支払い頂くことで、イニシャルコストを0円に抑えることができます。
LED照明導入シュミレーションイメージ

本当は知らなかったLED照明のポイント!?

一般的にLEDの消費電力量は、白熱電球の1/4~1/5といわれています。グロースターター式やラピッドスタート式の蛍光灯と比較しても約50%削減できます。
また電力の変換効率を見ても発熱してロスすることも少なく、最大で34%と、蛍光灯の25%や白熱電球の10%と比べ効率がよいです。
通常、白熱電球の寿命は1,000~2,000時間、蛍光灯の寿命は6,000~12,000時間程度といわれています。
これに対してLEDの寿命は4~6万時間と、はるかに長いのが特徴です。4万時間としても、1日10時間の使用で10年以上もつ計算となります。
LEDには、発熱しないという特性があります。照射面に触れても熱くないので、熱の問題で設置できなかった場所にも設置可能です。
また、光には赤外線がほとんど含まれていないため、照射部分が熱くなることもありません。
昆虫が光に集まるのは、光に紫外線が含まれているからです。
そのため、紫外線をほとんど含まないLEDの照明を使用すれば、虫が集まることはなく、食品関係を扱う場所では特にLED照明の導入が多いです。
LEDは瞬時に点灯するのも特徴です。
応対速度が速いため、蛍光灯のようにインバータなど周辺機器の力を借りなくても、通電することで瞬時に点灯します。
蛍光灯などはガラスのため割れやすく、内部構造的にも衝撃には強くありません。これに比べLEDは衝撃に強く、外周部は
シリコン樹脂などでコーティングされているため、地震などで落下しても割れにくいという特徴があります。
LEDは、寒さには強いという特性があります。
蛍光灯の場合氷点下で点灯しなくなることがありますが、LED照明は氷点下20度でも発光効率が低下せず、寒冷が伴う場所でも
安心して設置できます。

賢く補助金活用をして、LED照明を導入

補助金活用のツボ!今スグチェック
政府、自治体などは、低炭素社会(COに向けて、省エネの補助金や助成金事業を展開しています。そのため、LED照明は既存照明より大幅に削減可能な手段の一つとされているため、各補助金や助成金を活用すれば、賢くLED照明を導入できて、初期費用が格段に下がります。
機関 助成(補助)事業名 助補助率・控除
経済産業省 建築物節電改修支援事業補助金 1/3以内
(中小企業1/2以内)
上限5,000万円
下限100万円
環境省 家庭・事業者向けエコ・リース促進事業 リース料総額の3%
自治体:
東京都中央区
事業所用自然エネルギー及び、省エネルギー機器等導入費助成 設置費の20%
(限度額20万円)
自治体:
東京都千代田区
新エネルギー及び、省エネルギー機器等導入費助成制度 1/5(上限100万円)
自治体:
東京都板橋区
事業所用新エネルギー及び、省エネルギー機器導入補助金制度 1/5(上限50万円)

施工事例



施行者紹介

LED照明導入に伴い、ご提案から施工まで自社スタッフが行うため安心してご依頼いただけます。
LED導入アドバイザー
穴吹 幸彦
「お客様に価値ある提案を届けるのが、
一番の喜びです」
私は、お客様に対して価値ある提案することで少しでも役に立ちたいと考えています。 その商材のひとつがLED照明の導入だと思います。世の中的にも、LED照明を導入すれば電気代が安くなるのは知られていますが、お客様の環境に間違ったLED照明を導入しているところも少なくありません。だからこそ私はお客様の環境、つまり作業スペースや売場を考えた、最適な明るさを考えた上でご提案をしています。
LED導入アドバイザー
服部 真也
「スピードは誰にも負けません」
スピードつまり対応力が私の強みです。
お客様の最大のストレスとして、すぐに対応してくれるかどうかがあります。私はその対応スピードを大事にしています。とにかくどんな時でもお客様との連絡を密にとり緊急時にはすぐかけつけるというのが私のモットーです。このスピードは他の会社様には負けないと思っていますし、負けてはいけない私と自社の強みだと考えています。
LED施工スタッフ
高玉 英志
「早くて良い仕事がこだわりです」
お客様の見えない部分にこだわることが、良い仕事に繋がると思っています。
工事会社というのは、お客様からするとどれも一緒だと思いがちですが、会社によっては施工品質に実は差がでます。それは、社内教育によると思います。私は長年の工事経験を活かし、若手でも1人前の工事ができるように社内教育をしています。特に大事にしていることとして、早くて良い仕事をすることだと考えています。お客様の目に見えない工事の部分をいかに丁寧にかつ早く施工するかが大事です。
LED施工スタッフ
伊豆 俊昭
「現場スタッフ満足=お客様満足」
私は施工責任者として、現場のスタッフが気持ちよく働けるような環境づくりやサポートをしています。その環境を築きあげることで、現場スタッフもイキイキと働き、それが良い仕事に繋がり、お客様満足になると考えています。最終的には施工責任者として、お客様のご不満には私が対応しますが、そうならないためにも現場スタッフの教育や、サポート、お客様へのサービスができるかが大事だと考えています。

対応エリア
対応エリア図

ご依頼の流れについて

現地調査

LED照明をご検討されている現場にお伺いし、乗せ代えの状況やご要望をご確認いたします。

現地調査

従来の照明による建物内の照度から、導入するLED照明を選定いたします。演出効果のご要望も考慮いたします。

現地調査

取付工事をするだけでなく、LED照明を導入した場合の消費電力の削減効果をご提出いたします。

現地調査

お客様が納得してご発注いただけるようにLED照明工事にかかる費用を項目別にご提出いたします。

現地調査

設置工事には実績豊富な工事担当者があたります。安全・安心をモットーに迅速な工事をいたします。

現地調査

設置工事した後も、お客様のご要望や不安を少しでも解消できるように定期的な無料の点検を実施いたします。
日本エネルギー管理センターは、日本における新エネルギー・省エネルギー推進の機関として、企業様におけるエネルギーの適正な利用の推進をしています。
昨今、省エネや新エネによる企業様の導入が進む中、一方で適正な省エネや新エネの導入・施工ができていない企業様も出てきています。また省エネ導入の正しい知識や施工の知識をもっていなにも関わらず、施工している工事会社様も多くなっています。
そういった状況の中で、日本エネルギー管理センターでは、正しい省エネ導入によるコストダウンのご提案や、企業活動をそこなわない省エネ施工のご提案をすることにより、企業様の大切な資金を価値あるものに変えております。
また日本エネルギー管理センターでは、正しい省エネの技術・知識の総合的な普及に努めることにより、より日本が省エネ化が進み、快適に住めるような環境創りを目指しております。
こういった活動を通して、日本エネルギー管理センターが少しでも皆様のお役に立てるように努めてまいりたいと思っております。
EVステーションプロ